hitsuji_anime
kohitsuji

ごあいさつ

kohitsuji flow_line photo

こんにちは 園長です。

私たちの幼稚園は、キリスト教プロテスタント教会『玉川神の教会』の付属幼稚園として、昭和 29 年(1954年)に誕生しました。毎日の礼拝、園生活を通して、《神を愛し 人を愛する ボクたち わたしたち》へと、子どもたちを育んでいます。

思えば、あの 3.11 東日本大震災の後、私たちは、日本をちゃんと建て直して、子どもたちへ未来を託そうと願いましたね。そして、子どもたちに『どんなところに置かれても生きる力』を持ってほしいと感じました。だからこそ、私たちの幼稚園は、毎日の礼拝や園生活のすべてを通して、《ボクや私と神さまがいつも一緒。だから、大丈夫さ。神さまの創られたこの世界を大切にし、人々を大事にして、友だちと助け合いながら、世界をステキにして行こう》という自信と希望を、子どもたち一人一人に育んで行きます。

幼稚園には、学校と違って、黒板も教科書もありません。でも、さまざまな行事はもちろん、礼拝やお弁当、園庭のダンゴ虫や草花、鉄棒や滑り台、水道の水や砂場の砂、床暖房の園舎の床、クレヨンや水彩絵の具、そして、たくさんの友だちとのことばや遊び… それらが、子どもたちの心と体を育んでくれる一つ一つなのです。だから、玉川小羊幼稚園の子どもたちは、ステキな笑顔の持ち主です。いっぱい遊びます。いっぱい歌います。いっぱいお祈りします。

保護者の皆さん、そして、子どもたち、一緒にキラキラの幼稚園を創りましょう!

sign